忍者ブログ
2018.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Dummy

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

酒粕の料理が食べたくなった。

私の妻は、酒粕の料理なんか絶対につくらない。
ハウスとか永谷園とかそういう味に慣れているので
自然のものをワイルドに煮込んだりしたものは
食べられないのだ。

食べさせると泣く。

だから、勝手に自分でつくって食べるのだ。

酒粕といったら
料理の前に、酒粕汁。

俗に言う甘酒というやつだ。
本当の甘酒は、酒粕の汁ではない。
でも、酒粕を湯で溶いて、砂糖をたっぷり入れたものを
甘酒と称して飲むのは、世の中では一般的ですよね。

まずは、これをつくる。

小さな鍋に、酒粕(練り)を150g入れて
適量の水でのばしていく。
火にかけながらのばしていくけど
どうしてもダマになるので
みそを溶かすときの網を使って
煮溶かすことができた。

なめらかな酒粕汁になりました。
そこに、砂糖を投入するのだけど
私は白砂糖が健康のためには良くないと思っているので
三温糖という、精製前の砂糖を投入することにした。

三温糖を小さじで10杯ぐらい入れた。
これでけっこう甘くなるはずだと思ったが
味見してみたら、すかすかの甘さだった。
物足りない。

濃厚な甘さ、舌に残る甘酒特有の甘さがない。

もっと三温糖を足すことにした。
大さじで5~6杯。
思い切って入れた。
糖尿になると思うくらい入れて味見。

よし。これならよし。

次に、ショウガをすり下ろしたのを少し入れる。
これで、身体が温まるし、味のアクセントになるのです。

塩も少し入れたら、メリハリのある味になるのかな?
入れたことはありません。今回もそんなことはしない。

ということで、酒粕汁の完成。
美味しくいただきました。

本物の酒粕汁(鮭とか大根とか入ったおつゆね)については
次回。
PR
サツマイモをもらった。

1個だけ。

でも、これが超巨大。
人の頭ほどもある塊です。

塊サツマイモ。

切り分けて、蒸そうと思ったら
蒸し鍋に入りきらなかった。

2回に分けて。

食ったら、普通のイモの味。
秋だなあ。

ちょっと胸焼けがしたよ。
夕焼けも見たよ。

サツマイモ、もう少しあっさり食べる方法はないだろうかね。

まあ、うまいから許す。
お気に入りのレシピです。

簡単でおいしい。
食べ応えもあるので
つくるとすぐになくなってしまいます。

ご飯にも合うし
パンにも合う。

おかずにもなるし
おやつにもなります。

カボチャを切り分けて蒸す。
10分くらいかな。
カボチャは火が通りやすい野菜なので
作る時間が楽でいいです。

でも、カボチャは切り分けるのが大変ですね。
堅いから力がいりますし
包丁を持つ手が痛くなります。

包丁を力んで使うと
手を切る事故も起きやすくなりますから
ちょっと怖いですものね。

それでも、皮はむかなくていいので
その辺は気楽です。
真っ黄色が好きな人は、皮もむいたらいいでしょうが
栄養的に皮はそのまま使った方がいい感じがします。

味もそんなに変わらないしね。

蒸したカボチャは
熱いうちにでもさめてからでもいいのですが
ボウルに入れて、すりこぎとかマッシャーでつぶしてしまいます。

私はすりこぎを使いますが
マッシャーのほうが楽でおしゃれな感じがしますね。
我が家にはないアイテムですね。

楽天で買おうかな。

カボチャをつぶしたら
そこに、マヨネーズをどばっと入れて
ごまもがさっと入れて
グニグニ混ぜ合わせたら
塩こしょうで味を調えます。

ごまのプチプチ感や香りがまたいい。
カボチャのほっこりかんや甘さもいい。
マヨネーズは、風味がまろやかになって
旨味が加わるのでいいですね。

なんてすばらしいレシピなんでしょうか。
クックぱっどに投稿しようかな。
私は大好きですよ。

カボチャを蒸します。
蒸すと、べちゃべちゃになるのを防げます。
ぽくぽくした感じのおいしいカボチャが良いですね。

去年のカボチャはいまいちでしたが
今年のカボチャはおいしいカボチャが収穫されていますね。

蒸したカボチャをつぶします。
マッシュします。

そして、マヨネーズをたっぷり。
ごまをたっぷり。

好みで砂糖を混ぜても良いかな。

できあがりです。
家族には食べさせません。
私が食べます。

D4C
またまた入院です。

予定治療入院。

わかっているから、どんなことするか知っているから
まあいいんですけどね。

ずうっと、ベッドの上。
点滴の針と管につながれて終日。

たいくつなんだけど
時間を無駄にしたくないね。

読む本は決まっています。
時間を無駄にしないよ。







瀬戸恭子
1 2 3 4 5 6  →Next
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ハルオ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R